日本アボカド生産者協会

日本アボカド生産者協会について

日本アボカド生産者協会
アボカドの国産化に向けた取り組み

日本アボカド生産者協会のホームページへようこそ。当協会では、国産アボカド栽培の普及を図るため、協会メンバーの方へ栽培技術を提供しています。

日本アボカド生産者協会
日本における熱帯果樹の普及

温暖化を背景にして、日本では果樹栽培の北限が変化しています。こうした状況の下、日本でのアボカド生産を始め、その普及を図る活動を行っています。

日本アボカド生産者協会
農業の持続的発展への貢献を目指して

アボカド栽培を始め日本の農業の持続的発展を目指して、協会メンバーの方へ環境の変化に応じた臨機応変な経営判断をサポートする活動を行っています。

アボカド生産を取り巻く環境

年々増加するアボカド輸入量

農水省の統計データによれば、2020年のアボカド輸入量は、79,000トンを超えています。一方で品種はハスが中心となっていて、選択肢が少ないことが特徴です。

アボカド輸入量の推移

アボカド国産化に伴うチャレンジ



熱帯果樹であるアボカドの国産化を進めるには、低温に対する対策を講じることが最重要テーマの一つであると言えます。

カリフォルニアが産地となる理由

アボカド栽培の適地カリフォルニアの年間平均気温
気象庁の「地点別データ・グラフ (世界の天候データツール(ClimatView 月統計値))」によれば、米国カリフォルニア州の年間平均気温推移は以下の通りです(2018年)。

カリフォルニアの平均気温



アボカド生産者への支援

アボカドビジネスへの取り組みをサポート

日本アボカド生産者協会では、アボカド生産者への栽培ノウハウの提供はもちろんのこと、今アボカドをめぐる業界では何が起きているのか、マーケットの状況をお知らせしています。

Message from Ken Love, Executive Director, Japan Avocado Commission

Executive Director, Japan Avocado Commission
Executive Director, Japan Avocado Commission

アボカド生産者への情報提供

アボカド国内生産状況

近年のアボカド生産への関心はますます高まり、統計データには表れないほど多くの地域でアボカド栽培のへの取り組みが行われています。

2019年の輸入データ
77,287
2020年の最新データ
79,559.6

アボカドネットによる栽培技術の提供

日本アボカド生産者協会ができること

アボカド生産者への個別技術指導サービス

日本アボカド生産者協会のメンバーは、

アボカドネット

農業経営管理アプリ「アグリマネージャー」を利用した個別栽培指導サービスです
を通じてアボカド栽培に関する個別のコンサルティングを受けることができます。文献を参照するだけでは解決が難しい個別のテーマに対するソリューションを提供しています。

カメムシが発生しました。
どうすればいいですか?

液肥の葉面散布に
ポイントはありますか?



アボカド生産者への栽培カレンダーの提供

日本アボカド生産者協会のメンバーには、アボカドネットを通じてアボカド栽培に関する年間の栽培計画カレンダーが提供されます。メンバーはカレンダーに基づき栽培管理を行うことができます。しかも、アボカドネットに設定したタイミングで作業の内容を知らせる

リマインダー機能

年間計画の作業プランをお知らせする機能です。
により、必要な作業を確実に実施することが可能です。

アボカド生産者への国産アボカド販売支援

日本アボカド生産者協会のメンバーは、生産したアボカドの販売や販路拡大に向けた支援を受けることができます。直販ビジネスモデルの構築支援を始め、協会が収穫物を買い取るプランも選択肢の一つです。また、販売状況を正確に把握し、計画通り利益が出ているかを分析します。

アボカド生産者への収穫物の買取保証制度

日本アボカド生産者協会では、アボカド生産へフォーカスする生産者の収入の確保を支援するため、収穫されたアボカドを購入する制度を導入しています。生産者はよりよい品質の国産アボカドを提供するための技術力の向上に注力することが可能となり、その結果、高品質の商品の需要を増大させ、安定収入を目指すことができます。

日本アボカド生産者協会

アボカド生産者への経営分析支援

日本アボカド生産者協会のメンバーは、営農活動を支えるための経営支援を受けることができます。仕入コストや経費を管理し、アボカドビジネスを継続するためのバランスのとれた経営実現の支援を行います。



アボカドネットのサイトに遷移します


日本アボカド生産者協会への入会手続き

ユーザー登録とツールの利用

日本アボカド生産者協会では、メンバーの方の登録と同時に各種の情報を取得するためのツール (*) を提供しています。

(*) アボカドネットの個別栽培指導は、農業経営管理アプリケーション「アグリマネージャー」のプラットフォームを利用して安全・安心な環境を提供しています。



アボカドダッシュボード

アボカド産業の状況

輸出国別アボカド輸入量の推移



アボカドの輸入量の推移を見ると、過去10年間での増加は著しく、輸出国の数も増える傾向にあります。輸入作物の国内での需要の増加は、国産アボカドを生産する意義の高さを示しています。



アボカド生産者への情報提供サービス

マーケットの状況を知る

アボカドの卸売価格も過去10年では上昇傾向にあります。また、時期により価格は軟調になる状況も見られます。輸入アボカドに対して国産アボカドの価値をどのように高めていくか、その戦略が重要になります。

輸入アボカドの卸売価格の推移





アボカド生産者への経営支援サービス

エンドユーザーが求めるもの

年々増加する国内での需要を背景に、日本アボカド生産者協会では新たな品種の導入を始め、安全・安心なアボカド生産に向けて、国産アボカドの生産と流通の最適化実現を図っています。



日本アボカド生産者協会への入会



日本アボカド生産者協会への入会について

入会時期

随時入会することが可能です。

年会費

正会員 ¥36,000(+ 税)
準会員 ¥12,000(+ 税)

年会費に含まれるもの

日本アボカド生産者協会への入会と同時に以下のサービスが提供されます(本会員へは下記のすべてのサービスを提供)。

熱帯果樹栽培指導サービス「アボカドネット」のユーザアカウント

  • アボカドネットのユーザライセンスの提供
  • アボカド栽培に関する各種の情報提供

  • アボカドネットを通じた個別栽培指導に関するコンサルティングの提供
  • アボカドネットを利用した年間栽培カレンダーの提供
  • アボカドマーケット情報の提供
  • アボカドビジネスに関するマーケティング戦略支援

  • アボカドビジネス戦略構築支援
  • アボカド市場に関するデータ分析支援
  • 品種構成計画支援
  • 価格戦略立案支援
  • ブランディング戦略立案支援
  • 生産されたアボカドの販路開拓支援
  • 生産されたアボカドの販売戦略立案支援
  • アボカドビジネスを成り立たせ持続するための経営管理支援

  • アボカド生産に関する経営分析支援
  • アボカド生産に関する計画立案支援
  • 周年栽培計画支援
  • 事業継続のための後継者育成支援
  • (注1)準会員の場合は、以下の情報が提供されます。

  • アボカドネットのユーザライセンスの提供
  • アボカドネットを利用した年間栽培カレンダーの提供
  • アボカド生産に関する情報の提供


  • 日本アボカド生産者協会への入会お申し込み手続き



    日本アボカド生産者協会への入会手続きは、アボカドネットへのお申し込みをすることで完了します。



      ご希望の会員種別 (必須)
      正会員(¥36,000 + 税)準会員(¥12,000 + 税)

      お名前 (必須)

      メールアドレス (必須)

      電話番号 (必須)

      住所 (必須)

      組織名 (必須)

      * 会費のお支払い完了後サービスの利用が可能になります。

       上記の内容でよろしければ、チェックをつけて送信ボタンを押してください。

      日本アボカド生産者協会事務局

      事務局の運営について



      会社名: 株式会社クリエイティブハウスコーポレーション

      本店所在地: 東京都文京区向丘1丁目(*)

      * 登記上の本店所在地(2021年1月1日現在)

      コーポレートウェブサイト: https://www.creativehousecorp.com/