アボカドダッシュボード

アボカド産業の状況

輸出国別アボカド輸入量の推移



アボカドの輸入量の推移を見ると、過去10年間での増加は著しく、輸出国の数も増える傾向にあります。輸入作物の国内での需要の増加は、国産アボカドを生産する意義の高さを示しています。



アボカド生産者への情報提供サービス

マーケットの状況を知る

アボカドの卸売価格も過去10年では上昇傾向にあります。また、時期により価格は軟調になる状況も見られます。輸入アボカドに対して国産アボカドの価値をどのように高めていくか、その戦略が重要になります。

輸入アボカドの卸売価格の推移





アボカド生産者への経営支援サービス

エンドユーザーが求めるもの

年々増加する国内での需要を背景に、日本アボカド生産者協会では新たな品種の導入を始め、安全・安心なアボカド生産に向けて、国産アボカドの生産と流通の最適化実現を図っています。